読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子

f:id:hidamari957:20161217174646j:image

 

久しぶりに快心の焼き♡

 

秘訣は…新しいフライパン!(笑)

でも少し焼き方にも試行錯誤を加えています。

 

挽肉を使わないベジ餃子だけど、ものすごく美味しいー!(自画自賛!)

 

餃子にはかなりこだわりがあり、私の実家では物心ついた頃から包みを仕込まれてきた、家族の味。

 

父は本場中国の餃子を知っているので、皮を強力粉から捏ねて作る達人。

皮から作る時は水餃子と決まっていて、茹でるのは母が担当。

モチモチの絶妙な茹で加減。

だから包むのは子供たちの役目。

「包まざる者、食うべからず」が家訓と言わんばかりに、包みの段階で「招集」がかかるのです。

妹弟たちとそれぞれ包み方が違うのも面白いところ。

 

家族行事って言えそうなくらいに餃子には思い出があります。

 

今の私は市販の皮を使うけど、たまにやっぱり父の捏ねた皮で水餃子が食べたくなります。

 

ちなみに私の実家では餃子は「主食」。

ご飯は炊かず、ひたすら餃子だけを食べます。

皮がモチモチでとってもボリューミーだからかな?

それが当たり前だと思ってきたので、餃子はご飯に合う「おかず」だと知った時はびっくりしたっけ(笑)

 

新年に帰省したときに、久しぶりに父におねだりしてみようかな〜

 

(hana)