読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/30 今夏最終の染めの会

レポート

台風の影響が心配された中、今夏最終の染めの会を実施することができました!

 

今回は大勢での賑やかな会となりました。

f:id:hidamari957:20160903150717j:image

雨が降りやまず、急遽スケジュールを変更して、屋内にて模様をつける下準備をしてから早ランチです!

 

f:id:hidamari957:20160903150730j:image

皆さん、朝早くお家を出発してきてくださり、ちょうどお腹も空いた頃。
おかわり3回してくださった方もいて、とてもとても嬉しかったです!

 

f:id:hidamari957:20160903150740j:image

すでに秋の気配も感じられ、夏野菜で身体を冷やしすぎないようなメニューにしました。

 

f:id:hidamari957:20160903150810j:image

雨でしっとり瑞々しい藍の葉。

お水が大好きな藍にとっては恵みの雨です!

f:id:hidamari957:20160903150820j:image

「蟹を食べる時みたいよね」と呟やく程に、たくさんの藍葉を前に皆さん黙々と葉を取る作業。

シトシトと雨が降るのも合わせて、静かに藍と、ご自分の内側と対話するようなひとときでした。

 

f:id:hidamari957:20160903150834j:image

二人一組になって、手際良く藍葉をミキサーにかけます。

 

f:id:hidamari957:20160903150910j:image

ネットで絞り出す作業もあえて素手で、藍を素肌で感じ取られていました。

 

f:id:hidamari957:20160903150844j:image

お抹茶のような「藍ジュース」。青汁みたい(笑)

 

f:id:hidamari957:20160903151027j:image

染めの工程。

しっかりと染液の中につけて、よく揉み込みます。

 

f:id:hidamari957:20160903151047j:image

あえて真っ白なシャツを着てご参加。

手で「えいや!」としぶきの模様づけ(笑)

そんな子供ごころ溢れるひとときも楽しい♪

 

f:id:hidamari957:20160903151059j:image

「なかなかいいでしょ?」

 

f:id:hidamari957:20160903151110j:image

空気と触れ合うごとに発色していくつかの間の色合い。

背景の空と山を写し取ったよう。

そう、この辺りから急速にお天気が回復して、眩しい陽射しが射し込みました!

 

f:id:hidamari957:20160903151120j:image

f:id:hidamari957:20160903151135j:image

「実は藍のあの深い色はちょっと苦手でした」という方もこの笑み!

やはり藍のもつ魅力はそれぞれに参加者の皆さんを惹きつけてやまないのですね!

 

f:id:hidamari957:20160903151144j:image

みなさん、ご自分の作品の出来栄えに自然と笑みが溢れます!

 

f:id:hidamari957:20160903151157j:image

雨で心配された発色も、見事に藍が応えてくれて、晩夏の爽やかな空色が現れました!

 

f:id:hidamari957:20160903151208j:image

やはり藍の生葉染めにはお日様の光がお似合いです!

 

f:id:hidamari957:20160903151224j:image

染めを終えた染液まで美しい。

 

f:id:hidamari957:20160903151233j:image

しばし枝を借りて作品がはためきます!

何度見ても、空色グラデーションはうっとりと魅せられてしまう〜♡

 

f:id:hidamari957:20160903151251j:image

藍の畑に挨拶するために立ち寄ると、見事に晴れ渡った空に富士山が姿を見せて、参加者の皆さんを労ってくれたようでした。

その後、あっという間に雲に隠れてしまい、ほんの一瞬の出来事でした。

 

今回台風のために、スケジュールなどの急な変更に私達はてんやわんや(汗)

参加者の皆さんにたくさん手をお借りして、なんとか開催することができました。

(写真もほとんど撮れず、参加者の皆さんからいただきました!ありがとうございます。)

 

 

藍は、すでに花芽が立ち上がり、生の葉で染められる季節が終わろうとしています。

今夏、初めて染めの会を開催し、手探りの中、夏の空色グラデーションの輪が広がりました。

藍が教えてくれたこと、参加者の皆さんと共に感じたこと、学んだこと。

来年の夏につなげます!

 

藍の生命の輝きに、自然の限りない恩恵に心から感謝します。

また参加者の皆さんの笑顔と歓声にたくさんの元気をいただきました!

ご一緒できて本当に幸せなひとときでした。

ありがとうございます‼︎

 

来年の生葉染めをお楽しみに♡

またお会いしましょう!

 

(hana)