読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/11 藍の生葉染の会

今年から「山の日」となった祝日の今日。

今夏、第1回目の藍染の会でした。

f:id:hidamari957:20160811215239j:image


参加者のお二人も藍染は初体験。

 

畑に行って、まずは田んぼの出穂や、豆類の様子を紹介。
和棉の花を見てもらったり、アスパラガスの収穫も!

 

そして藍とご対面。

f:id:hidamari957:20160811215311j:image
だいぶ気温も上がった中、一本一本丁寧に、素手で藍に触れ、藍の生命の様を感じてくれました。

f:id:hidamari957:20160811215332j:image

f:id:hidamari957:20160811215349j:image

 

「ひだまり」に移動して、まずは持参した「白いもの」染めるもののデザイン。
「えー、どんなデザインにしようかなぁ?」
「悩んじゃうなぁ♪」
とてもワクワクな時間。

f:id:hidamari957:20160811220259j:image

 

すっかりお腹も空いて、ランチタイム。
夏野菜たっぷりのご飯。

f:id:hidamari957:20160811215659j:image
お二人とも初対面なのに、意外なところで共通点があり、話も弾みました!

 

藍葉の鮮度も大切なので、食休みもそこそこに染液づくり。

f:id:hidamari957:20160811215717j:image
葉を茎から離して、手際良く連携プレーでミキサーにかけて。

一つ一つの工程で、藍を感じてくれているようでした。

 

そして、いざ染めのとき♪

f:id:hidamari957:20160811215755j:image

染液に浸っている時の色。

f:id:hidamari957:20160811215821j:image
空気に触れて、ふわ〜っと変化していく色。

f:id:hidamari957:20160811220720j:image
思いがけず現れた模様。

f:id:hidamari957:20160811215841j:image
水にさらして変わっていく色。

f:id:hidamari957:20160811220748j:image

その一瞬一瞬に笑顔が溢れて。

 

木漏れ日の中、風にたなびいている空色グラデーションを眺めながらのティータイムはなんとも満ち足りた気分でした。

f:id:hidamari957:20160811215939j:image

「早速、着て帰りたいなー」
(笑)
藍の魅力に目醒めちゃいましたね〜♡

 

「藍って、いいね」
「今度はもっと濃く染めてみたいな」
「これから、白いものばかりに目がいきそうー」
とっても嬉しいご感想をいただきました‼︎

 

今日の空の色を映しとったような、優しい空色に染まりました。
また是非、来年も藍染に来てくださいね!
藍と一緒に待っています‼︎

f:id:hidamari957:20160811220453j:image

 

(hana)